ビタミンの宝庫 さくらんぼ

ビタミンの宝庫 さくらんぼ

見た目がとっても可愛いさくらんぼ。

老若男女問わず好きな方が多い果物ではないでしょうか。

さくらんぼは、多くの栄養素がバランスよく含まれた食材であることをご存知でしょうか。

健康にも美容にも効果が期待出来るさくらんぼについてご紹介したいと思います!

美味しいさくらんぼの見分け方

さくらんぼを選ぶ際のチェックポイントです。是非購入の際に参考にしてください!

・果皮に張りとツヤがあり、粒が大きい物。

・表面に傷や変色がない物。

・果皮全体が着色している物。

・軸が太くてきれいな緑色の物。

さくらんぼの栄養価と効能

さくらんぼの栄養価と効能

さくらんぼには女性に嬉しい栄養素がたっぷり含まれています。どんな効果があるのでしょうか。

・美肌効果とアンチエイジング

一番注目したいのは、さくらんぼはビタミンの宝庫ということです!

さくらんぼを食べることでビタミンB1・B2、ビタミンC、β-カロテン等のビタミン類をバランスよく豊富に摂取することが出来、美肌に絶大な効果が期待出来ます。

中医学では、さくらんぼはお肌の乾燥を防ぎ、顔色を良くする効果がある美肌食材として扱われているそうなので旬の時期は毎日食べたくなりますね。

・眼精疲労緩和

さくらんぼには、ポリフェノールの一種であるアントシアニンも多く含む為、疲れた目を癒す効果があります。

・疲労回復

さくらんぼの主成分はブドウ糖なので、エネルギー源として身体に素早く吸収されます。また、代謝と高めるために必要なクエン酸などもさくらんぼには含まれているので、同時に摂取することで疲労回復の効果も期待出来ます。

・虫歯予防

さくらんぼに含まれるソルビトールは虫歯になりにくくする効果が期待出来る成分です。さくらんぼを食べながら虫歯予防も出来たら嬉しいですよね!

さくらんぼとアメリカンチェリーの違い

さくらんぼとアメリカンチェリーでは、見た目の色がだいぶ違いますね。

栄養価の違いとしては、アメリカンチェリーは、さくらんぼより多くポリフェノールが含まれています。

また、アメリカンチェリーに含まれるアントシアニンは、加熱や冷凍で栄養素が壊れないので、缶詰等の加工食品に向いています。

その日の気分に合わせて、さくらんぼの種類を変えてみても良いですよね!

さくらんぼの保存方法

さくらんぼは、鮮度が落ちやすく日持ちしないので、購入後は早めに食べることをお勧めします。冷蔵庫に入れる際は、乾燥をしないようにキッチンペーパー等で包んでから野菜室に入れておくと良いでしょう。

さくらんぼを使った簡単レシピ

さくらんぼと白ワインのゼリー

さくらんぼと白ワインのゼリー

今回は、さくらんぼ×白ワインの爽やかな大人スイーツを作ってみました。

見た目も涼し気でさっぱりとした甘みが最高の一品です。

是非お試しください!

【材料】
さくらんぼ…1パック
白ワイン…200cc
水…100cc
砂糖…大さじ3
粉ゼラチン…5g
水(ゼラチン用) …大さじ2

【下準備】

・さくらんぼのタネを取外します。
・ゼラチンに水を混ぜ、しっかりとふやかします

【作り方】

1.小鍋に白ワイン・水・砂糖を入れて砂糖が溶けるまで火にかけます。

2.砂糖が溶けたら火からおろし、余熱でゼラチンが溶けるまでゆっくり混ぜます。

3.タッパーなどにゼリー液、さくらんぼを入れて蓋をし、固まるまで冷蔵庫で冷やします。

4.ゼリー液が固まったら、軽く混ぜて器に盛り付ければ完成です!

【レシピのポイントとコツ】

・アルコールがきいているので、お子様が食べる場合は白ワインを火にかけた際にしっかりとアルコールが飛んでからゼリー液として使用してください。

・お勧めのさくらんぼの種取り方法は、ストローの先端を斜めに切り、軸をとったさくらんぼにストローを差し込みます。そのままぐるりとストローを一周させると綺麗に種が取れます。お試しください。

最後に

いかがでしたでしょうか。

見た目も可愛いさくらんぼですが、栄養価も最高な果物でしたね。小さい果実にぎゅっと栄養が詰まっていました。糖質も特別高い果物では無いので、果糖を気にしている方も食べやすい果物ではないかと思います。

1つ残念な事はフレッシュなさくらんぼは通年で食べられないという事ですね。さくらんぼの季節は、一杯さくらんぼを堪能したいですね!

さくらんぼのように手軽にバランスのとれた食事が出来たら、皆さん嬉しいですよね。

忙しい日々を過ごしている方にはなかなか栄養バランスの取れた食事をすることが難しいのではないでしょうか?
レシピを考えて材料を買いに行くだけでも時間がかかります。

手軽に栄養バランスがとれた食事を楽しみたい方には、まごころケア食(https://magokoro-care-shoku.com/)がお勧めです。

管理栄養士が、栄養バランスをしっかりと考えて作った食事が1食分ずつ冷凍パックされているので、調理方法はレンジでチンだけ!本当に手軽に食べられます。

様々な食事の悩みに合わせたお弁当を用意しており、国内工場でひとつひとつ手づくりしているお弁当なので安心して食べることが出来ますよ。

気になった方は是非、日々の食事に取り入れてみてくださいね!

記事一覧へ戻る