ダイエット中にもおすすめ!グレープフルーツの栄養とは?

ダイエット中にもおすすめ!グレープフルーツの栄養とは?

爽やかな香りと酸味、ほろ苦い風味が美味しいグレープフルーツは、そのまま食べるのはもちろん、スイーツやサラダ、ドレッシングなど、お菓子作りや料理にも大活躍な果物。爽やかな香りにはリラックス効果があり、美肌効果が期待できるビタミンCも豊富。さらにダイエット効果が期待できる成分も含まれています。グレープフルーツの栄養と簡単スイーツレシピをご紹介します。

◆グレープフルーツとは

グレープフルーツとは

グレープフルーツは、文旦類とオレンジ類の自然交配でできた品種と言われています。柑橘類なのに「グレープ」と名前がついているのは、1本の枝に果実がたくさん実りまるでぶどうの房のように見えるからだそうです。国産の生産量は少ないため販売されているものはほとんどが輸入物で、アメリカのフロリダ産や南アフリカ産が多く流通しています。最も多く流通しているのは「ホワイト・マーシュ」という品種で、黄色い皮と白黄色の果肉が特徴です。爽やかな酸味とほのかな苦味があります。「ルビー」はピンクグレープフルーツとも呼ばれている品種で、皮は黄色からオレンジ色をしており、果肉が赤みがかったピンク色をしていることが特徴です。ホワイトマーシュよりも酸味が控えめで甘味があるので、酸味が苦手な方にもおすすめです。その他にも、ルビーより果肉の赤みが強い「スタールビー」や「スウィーティー」、「メロゴールド」などの種類があります。
グレープフルーツには、美肌を作るために欠かせないビタミンCやむくみの解消に効果的なカリウムが豊富。約1/2個(100g)で38kcalと果物の中ではカロリーが低めなので、ダイエット中の方にもおすすめの果物です。

◆美味しいグレープフルーツの選び方と保存方法

・皮がなめらかでハリがあるもの
・ずっしりと重いもの
・ふっくらと形がきれいなもの

購入後はビニール袋に入れて、風通しの良い冷暗所や冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。輸入物のグレープフルーツは、皮に農薬や防カビ剤が残っている可能性が高いのできれいに洗ってから食べるのがおすすめです。

◆グレープフルーツの栄養

【グレープフルーツ(可食部100gあたり)】
エネルギー…38㎉
たんぱく質…0.9g
炭水化物…9.6g
カリウム…140㎎
カルシウム…15mg
リン…17㎎
ビタミンB1…0.07㎎
ビタミンB2…0.03㎎
ナイアシン…0.3㎎
ビタミンB6…0.04㎎
ビタミンC…36㎎
食物繊維総量…0.6g
参考:文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

・美肌作りに欠かせない!ビタミンC

グレープフルーツにはビタミンCが豊富で、1個食べるだけで1日に必要なビタミンCの約8割を摂取できるほどです。ビタミンCはコラーゲンの合成にかかわるビタミンで、ストレスから体を守る働きをします。活性酸素を消去する抗酸化作用があり、動脈硬化の予防にも効果があります。また、皮膚のシミやしわを防ぎ、傷や炎症の治りをよくする効果があります。さらに、粘膜を強くして健康に保つ効果があることから風邪予防の効果も期待できます。

・むくみの解消に!カリウム

カリウムは体の水分バランスを保ち、ナトリウムを排出して正常な血圧を保つ効果があり、高血圧予防に効果が期待できます。また、体内の余分な塩分を排出することからむくみの解消にも効果があります。

・疲労回復効果も!クエン酸

クエン酸はレモンなどの柑橘類や酢に含まれている酸味の成分です。「クエン酸回路」という体内でエネルギーを作り出すサイクルを活発にする働きがあるので、疲労回復に効果的です。また、殺菌効果や食欲増進効果も期待できます。

・リラックス効果が期待できる!リモネン

かんきつ類に含まれている爽やかな香りの成分である「リモネン」にはリラックス効果があり、アロマや香料にも使用されています。また、血行促進や免疫力を高める効果も期待できると言われています。

・アンチエイジング効果が期待できる!ポリフェノール

グレープフルーツには、ナリンギンというポリフェノールの一種が含まれています。独特の苦味のもとになっている成分で、強い抗酸化作用があり老化予防や生活習慣病予防にも効果が期待できます。また、食欲を抑える効果がありダイエット中の方にもおすすめです。さらに、血行をよくする効果やアレルギーを抑制する効果も期待できます。

◆グレープフルーツと薬の飲み合わせに注意

薬と一緒にグレープフルーツを食べると薬の種類によっては、薬の効きを良くしすぎることや、効きを悪くしてしまう可能性があるので飲み合わせに注意が必要です。グレープフルーツに含まれているナリンギンは、高血圧の薬と一緒に摂取すると血圧が下がりすぎるなどの副作用を引き起こす可能性があります。薬を服用している方は医師や薬剤師に相談することをおすすめします。

◆レシピ|グレープフルーツの白ワインゼリー

グレープフルーツと白ワインで作るさっぱり爽やかな風味のゼリーです。酸味が控えめなルビーを使用しましたが、お好みでホワイト種でもお作りいただけます。

グレープフルーツの白ワインゼリー

【材料(150mlの容器4個分)】
グレープフルーツ(ルビー)…1個
水…170ml
白ワイン…100ml
砂糖…50g
A粉ゼラチン…5g
A水…大さじ2
ミント…4枚

【作り方】
下準備 【A】を混ぜ合わせてふやかしておく。

① グレープフルーツは包丁で皮をむいて、1房ずつ果肉を取り出して半分に切る。果肉を取り出す際は、下にボウルを置いて出てきた果汁をとっておく。果肉を取り出したあとの薄皮をギュッと絞り、先ほどの果汁とあわせて大さじ2杯を取り分ける。

作り方①

② 鍋に水、白ワイン、砂糖を入れて中火にかける。沸騰したら火を止めて、ふやかしたゼラチンを加えて溶かす。グレープフルーツの果肉、グレープフルーツ果汁大さじ2を加えて混ぜる。

作り方②

③ ボウルに移して氷水に当て、ゆっくりと混ぜながらとろみがつく程度に冷ます。容器に分け入れて、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

作り方③

④ ミントを飾れば出来上がり。

作り方④

◆まとめ

美肌作りに役立つビタミンCやむくみ解消に効果的なカリウム、抗酸化作用の高いポリフェノールなど、女性に嬉しい栄養が豊富なグレープフルーツ。低カロリーでダイエット中のビタミン補給にもピッタリです。栄養満点なグレープフルーツを朝食やおやつ、料理にも加えて健康維持に役立ててみてはいかがでしょうか。

記事一覧へ戻る